フトン巻きのジローのYouTubeチャンネルに私のツイートが…!

こんにちは!

名護で不動産、コンドミニアム、コインランドリーを運営している株式会社ハートボイルドのヤブです。

コインランドリー界のイノベーター『フトン巻きのジロー』さんのYouTubeチャンネルに私のツイートが…!

コインランドリーメーカーの方から、「ケンシロウさんの事をジローさんのYouTubeで取り上げられてますよ!」とメールが!ジローさんのYouTubeは毎日朝早く更新されていて、いつも日課のように見てたのですが、この日は朝からパタパタしていて見れていなかったので、空き時間に視聴!

どんな事を言われているんだろう…。怒られたりしてないかな…。と、ドキドキしながら見始めました。

動画の内容は、競合と市場について。詳しくは下にある動画をご覧ください。

私も以前から、コインランドリー業界の競合と市場を考えておりました。

例えば、

「競合」 

フトン巻きのジローのような広告をバンバンやって、お店構えが目立つ店舗が近くに来たら、既存のお店は淘汰されていくのか。

「市場」

日本の人口の数%しかいないと言われていた、日頃からコインランドリーを使っている人数が増えない限り、お客様の奪い合いばかりになってしまい、価格破壊が起きて伸び代が無く衰退していく業界になるのか。

など考えていました。実際にフトン巻きのジローが進出してきた地域のコインランドリーはどうなったか。他店に直接聞いた事はありませんが、おそらく売上はそこまで下がってないと思います。それどころか、売上が上がったお店が多いと思います。

それは、フトン巻きのジローの「布団洗い」によって、新たなコインランドリーの利用方法を今までコインランドリーを利用していなかった層にまで発信した事によって、市場が大きくなったからです。

もちろん、フトンが洗えない古くて小さい洗濯機しかないコインランドリーは影響があったと思いますが、それはもともと時間の問題です。フトン巻きのジローの洗濯機は特別なものではありません。普通に他のお店にもあるんです。その洗濯機の新しい使い方を伝えたのです。なので、既存店でも布団を洗う事は可能なのです。

既存店のPOPや看板でも布団洗いを大きく打ち出し、使い方を掲示しているお店も増えました。そういったお店はフトン巻きのジローの進出前に比べて売上は上がっているでしょう。

もちろん、フトン巻きのジローはそれだけでなく、店構え、接客、広告なども超一流です。それを模倣していくのもいいと思います。それによりお客様が喜ぶお店が増え、コインランドリー業界が盛り上がっていきます。

まだまだ布団洗いの市場は大きくなっていきます。それはフトン巻きのジローを筆頭にコインランドリー業界は頑張っていかなければなりません。

真の競合になるのはその後です。それでも勝てるお店作りを考えています。絶対的にお客様に喜ばれるお店作りもあります。それは弊社にご相談があったお客様だけに…笑

コインランドリー投資を始めたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

関連記事

  1. 名護市大南2丁目 名護市役所近く パーキング

  2. 沖縄北部の海の近くのコンドミニアム、民泊物件を探している方が…

  3. DIY好き必見☆名護市中心市街地で一軒家の賃貸

  4. 狭い場所でのコインランドリー

  5. 不動産開業準備〜宅建勉強編②〜

  6. 不動産開業準備〜宅建合格編〜

PAGE TOP