コインランドリー投資を検討のお客様と物件巡り

こんにちは

株式会社ハートボイルドのヤブです。

コインランドリーを始めたいというお客様と物件巡りをしながら、コインランドリーに向いている土地やテナントをレクチャーしてきました。

お客様

・40代

・会社員

・不動産、建築に知識あり

この度コインランドリーを始めたいお客様は、これまで不動産投資なども行ってきており、新たな収入源として、コインランドリーを検討しているとの事です。そこで、私の方に「コインランドリーって、ブームが来て一気に増えたけど、まだ稼ぐ事は可能かな?」との質問が来たので、「しっかりとしたお店を作れば、稼ぐ事は可能だと思っておりますし、自信があります」とお答えしました。

今回は、コインランドリーに向きそうなテナントと、土地をあらかじめいくつか探しておいて、そこを回りながら、コインランドリーに向いているテナントや土地などをお話しました。

まずは弊社で管理しているコインランドリーにて、機械の説明、バックヤードにて配管などのイメージ、店舗裏側のガスボンベ、水タンクなどコインランドリーを開業するにあたって店舗周りがどのような設備が必要かを説明しました。

それから、他店も観察しながらテナントへ。到着して建物を見た瞬間「これはいける」と確信しました。

テナントのオーナー様も見え、コインランドリーをやっていいか等を確認。オーナー様は建設会社を営んでおり、インフラ周りの設備関係の話もとてもスムーズ。この近辺でコインランドリーが無いので、地域の人から要望の声があり、真向かいに大型ドラッグストアも出来たことによって、通りも明るくなり人通りも増えたとの事。

確かに道路の雰囲気もいい。出入り口も二箇所あり、利用しやすい立地。気になっていたインフラの引き込みも短い距離でいける。戸建ても増えてきていて、隣に児童施設もオープン予定。管理している不動産屋さんにも話を聞いて、条件面での交渉も多少いけそう。お客様自身もこのテナントに魅力を感じており、何よりオーナーと不動産の方と意気投合しておりました。

私ももちろんここを薦めたいと思いましたが、現地で舞い上がる気持ちを抑えて、人口調査、売上予測、収支計画などを作成した上で客観的に提案いたします。

その後、他の候補地を回ってみましたが、どれも最初のテナントからすると見劣りしますし、コインランドリーを開業するにあたってガスタンクの設置が難しそうだったり、改装費がかさみそうでした。

帰り道に「幸っちゃんそば」にいき、美味しい沖縄そばを食べました。

ってことで、早速今日の調査を踏まえた提案書を作成いたします。

コインランドリーの開業を考えている方はお気軽にお問い合わせくださいませ♪

関連記事

  1. 株式会社ハートボイルドの一年目

  2. コインランドリー新規出店のガス配管の現地調査

  3. コインランドリー開業に向けてのチームづくり

  4. 海を見ながらIT系のお仕事

  5. 不動産開業準備〜宅建勉強編②〜

  6. コインランドリー新規出店のご相談

PAGE TOP