不動産開業準備〜宅建合格編〜

ご報告が遅くなりましたが、2020年宅地建物取引士の試験に合格しました!

自己採点46点!

独学!

初受験!

業界未経験!

マウントとりまくってますが、本当にうれしかったです。

今回は、そのキッカケと今後について書いていこうと思います。

・キッカケ

・勉強方法

・不動産業開業にむけて

キッカケ

2020年4月

新型コロナウイルスの猛威…とういか、自粛ムードに弊社本業の宿泊業が大ピンチに落ち入りました。

先の見えない状況。

このままでは会社が危ない。

でも、大量の時間が出来た!

という事で、以前から挑戦したかった宅建勉強に挑む事にしました!

勉強方法

勉強方法は問題集による大量記憶法です。

はっきり言って、テキストは5分くらいしか読んでいません。

ひたすら問題を解いていくスパーリング形式です。

記憶するという意識が無いので、記憶が苦手な私は精神的にとても楽に学べました。

それについては↓に書いているので、ご参考までに。

不動産開業にむけて

宅建試験を終えて、その日に各予備校から出た採点で46点を取れました。

私は業界未経験なので、このままでは免許を取得できませんので、すぐに登録実務講習の予約をしました。

その後、正式に合格が発表され、合格証が送られてきました。

それを持って知人にSNSで報告しました。

ありがたい祝福のお言葉だけでなく、早速不動産の案件をいくつかいただきました。

次回は、その案件について書いていきます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 不動産開業前に、初の売買案件??

  2. 株式会社ハートボイルドの三年目

  3. 不動産開業準備〜宅建勉強編③〜

  4. 狭い場所でのコインランドリー

  5. コインランドリー新規出店のご相談

  6. 不動産開業準備〜宅建勉強編②〜

PAGE TOP